その他

多くの風俗店で見かける「アリバイ対策あり」の文言ですが、実際アリバイ会社ってどうなんでしょうか。

どうしたら水商売に勤めなかったことになるか?

アリバイ会社というのがある。主に水商売の女性などが利用していて、電話応対などして ...

その他

微妙な関係の日韓ですが、思わぬところで架け橋となっている人がいました。風俗店の女性を日本に人身売買

釜山地方警察庁外事課は、風俗店に従事する女性を強制的に日本の売春業者に送った容疑で、ヤン某氏(43)など3人を拘束した。ヤン氏などは20 ...

その他

女の子が本番をしていないかをチェックするだけで、お金を払うどころか謝礼までもらえちゃうという、人によっては夢のようなお仕事があるようです。
ホントでしょうか?本番好き集まれ!プレイはタダ、1回2万円の謝礼付き

■風俗本番Gメン ...

その他

長らく抜け道になっており、条例でしか規制ができていなかった出会い喫茶の法規制を柱とする風営法施行令改正案がまとまったようです。「出会い系喫茶」「偽装ラブホテル」を規制へ 風営法改正 警察庁

児童買春などの温床として問題となっている「出会 ...

その他

日本代表も選出され、日本でもお祭りムードが徐々に盛り上がってきたワールドカップですが、各国代表チーム以外にも警戒しなければならない「敵」がいるようです。<南アW杯>治安に加えエイズも不安、売春婦4万人が集結か―中国メディア

2010年5 ...

その他

なかなか底の見えない就職状況が影響し、本来は入店など考えられなかった「昼間の女性」がドンドン業界に飛び込んできているようです。夜の街で急増する高学歴風俗嬢たち

空前の就職難で風俗嬢の高学歴化が進んでいる。たとえば性感マッサージ。ある店の ...

その他

スカウトから紹介を受けた女性を雇ったとして、ファッションヘルスの経営者らが逮捕された事件がありました。
スカウト逮捕から芋づる式にお店が摘発された例を受け、巷のスカウトさんやお店はどうしているんでしょうか。見せしめ逮捕もお構いなし! ...

その他

信念・信条のぶつかり合いです。■おっぱい触ったりするだけなんて生殺しだったら風俗行けば?(キャバクラ派)

男の夜のお楽しみにも、こだわりの対立が存在していた…。

キャバクラ派(以下、キ)「おっぱい触ったり、吸ったりするだけで ...

その他

出版不況は風俗業界も例外ではありません。
男性ならば一度は目にしたことがある(と思う)MAN-ZOKUニュースが休刊することになりました。東京MAN-ZOKUニュースが休刊

風俗情報誌「東京MAN-ZOKUニュース」が休刊するこ ...

その他

出会い系サイトを利用した援助交際の斡旋、通称「援デリ」が急拡大しています。ピンハネ、トラブル…急成長する「援デリ」の“うまみ”と“落とし穴”

出会い系サイトで援助交際相手を募り少女を派遣する「援デリ」業者が、警察当局に相次いで摘発されて ...

その他

「富裕層向けの家事代行サービス」とのことですが、なんとメイドさんは全裸で家事をしてくれるそうです。「全裸で家事代行」が話題 富裕層向け?新手の風俗?

「ヌードで家事代行」。こんなサービスを掲げるホームページがお目見えして話題だ。必ずしも ...

その他

戸籍の売り買いやら偽装結婚など、一昔前まではアンダーグラウンドな世界でのみ繰り広げられていると思っていたことが、わりと身近にある世の中になってしまいましたが、伴ってトラブルも急増しているようです。中国人女性との結婚トラブル

国際結婚の結 ...

その他

短期間とはいえ業界を席巻した感のあったガールズバーですが、流行とともに、悪いことを考える人も増えているようです。増殖する悪質ガールズバー ぼったくりや風俗まがいも

大阪・ミナミで漫才コンビ「メッセンジャー」の黒田有(たもつ)さん(40) ...

その他

大学生で風俗系のバイトをしている子や、AVに出演している子は結構な数いますが、その是非についての記事がありました。大学生に「ふさわしい」バイトとは?

大学生にとってアルバイトは、切り離せない生活の一部だ。ただ、そのアルバイト、多岐にわた ...

その他

一気に全国に広がったガールズバーですが、競合が増えたせいか、急に規制が厳しくなり焦ったせいか、おのずと無茶してしまう店舗も出てきているようです。ガールズバー急増 目立つトラブル

女性がカウンター越しに接客する「ガールズバー」が急増してい ...