お座敷キャバで16歳雇用の3人逮捕 -北海道-

2012年10月4日

あまりなじみのない「お座敷キャバ」で16歳の少女を雇用したとして経営者らが逮捕されました。
修行を積んでホンモノの「お座敷」に出ている人が見たら怒っちゃいそうですね。

16歳少女を「お座敷キャバ」で雇用 容疑の3人逮捕 帯広

帯広署は10日、風営法違反(年少者雇用)の疑いで、帯広市西6南11、風俗店経営、舘文江子容疑者(59)と、従業員の男(51)と女(59)の計3人を逮捕した。

逮捕容疑は、帯広市内の風俗店「お座敷キャバほたる」で、市内に住む16歳の無職の少女を18歳未満と知りながら雇用し、9日夜に男性客を相手にいかがわしい行為をさせた疑い。

お座敷キャバで18歳未満雇用らしいです。

縁遠いので実態がどうだったのかわかりませんが、以前首都圏に似たようなお店があり、けっこうなところまでやっていたと訪問経験のある知人から耳にした程度です。
本当のところはどうなんでしょうか。

「いかがわしい行為」とされている時点で、あまり大したことをやっていない印象を受けますが、しっぽをつかめなかっただけなのかもしれません。

業態の細分化も、細分化されたそれぞれが一ジャンルを築くというのは結構発明に近いものがあり、なかなかうまく行きませんよね。

何か世の男性がよだれを垂らして集まってくるような業態、ひらめかないかなぁ。