「桃鉄」パクリ風俗店経営者逮捕 -大阪-

2012年7月3日

ゲーム「桃太郎電鉄」のキャラ無断使用で風俗店経営者が逮捕されました。
こんなニュース、昨年もあったと思うのですが…

「桃鉄」キャラを無断使用=風俗店経営の男を書類送検-大阪府警

人気ゲームソフト「桃太郎電鉄」のキャラクターを無断で使用したとして、大阪府警此花署は11日、著作権法違反容疑で、大阪市旭区、風俗店経営の男(41)ら26人と2法人を書類送検した。同署によると、男は容疑を認めているという。

送検容疑は昨年3月~7月、ゲームソフト会社「ハドソン」の許可を得ずに、同社が著作権を持つ車掌姿のキャラクター「桃太郎」を無断複製。府内や神戸市で展開していた電車の車内を模した風俗店5店舗の看板やポスターに使用した疑い。

アダルトゲームならまだしも(ダメですけど)、全年齢対象で知名度も高いお正月の定番ゲームですから、イメージ的な被害が大きそうです。
にしても風営法違反ではなく著作権法違反容疑で書類送検される風俗店というのもスゴいですね。

昨年「電車でGO!GO!」という風俗店が、同じく桃太郎電鉄のキャラをパクって捜索されてましたけど、同じお店でしょうか。場所も近いですし、もしかしたら同じお店かもしれません。
もしそうだとしたら、なんでそんなに執拗に桃鉄キャラにこだわるのかが気になるところですね。

ハドソンさんも気の毒ですが、店舗名が思いっきりパクられてるのにスルーされてるタイトーさんの方が何だか気の毒な気がしてきます…

名探偵コナンをパクった「タコヤキナン」というたこ焼き店を装った風俗案内所も大阪でしたが、何というか、つい「大阪スゲェなぁ」と思ってしまいます。