豊橋6月から「客待ち」禁止含む改正迷惑行為防止条例 -愛知-

豊橋市の一部地域で、客待ち禁止などを盛り込んだ改正迷惑行為防止条例が6月1日より施行されるにあたり、事業者に対する説明会が行われました。

6月から『客待ち』など禁止 豊橋署が改正迷惑行為防止条例で協力呼びかけ

暴力団排除特別区域に指定されている豊橋市松葉町一・二丁目と広小路一丁目で、6月1日に施行される「改正迷惑行為防止条例」に伴い、同区域内での客待ち行為などが禁止される。同署は、2日に事業者に対する説明会を開いて内容を周知し、県警は同区域内に防犯カメラを設置するなどして、繁華街の環境浄化に努めていく。

改正条例では、客引きをするために対象者を待つ行為などを禁止。違反者には警察官が再発防止命令を下す。さらに同区域は6月1日から県の「犯罪抑止環境浄化推進地区」にも指定され、違法な風俗営業が発覚した際には、公安委員会がビルの管理者に勧告を出し、再度違反があった場合には氏名を公表する。

県警は本年度中に犯罪抑止対策として、同区域に指定されている名古屋市の繁華街と、豊橋市の松葉町・広小路へ防犯カメラを設置していく。豊橋署は、4月19日に「松葉地区少年を守る環境浄化重点地区推進協議会」を発足。教員や弁護士など計20人に委嘱状を交付し、情報を共有しながら非行防止のためのパトロールや補導活動を行っていく。

同市内の区域内で、接待営業などを行う指定された風俗店は約170店舗。同署は2日の説明会で、事業者に条例や環境浄化推進地区指定などの内容を周知し、暴力団対策なども含めて協力を呼びかける。

環境浄化重点地区のひとつにあたる松葉町・広小路界隈では、防犯カメラの設置やパトロールなど、豊橋署と地域の協議会が連携した活動が展開される予定です。

一昨日、すでに説明会があったため、当事者の方々は重々承知のことと思います。
出だしは取り締まりも厳しいでしょうし、そんなところでわざわざリスクを背負って違反を行う必要もありません。

個人的には、くわえタバコで客引きしているようなクサレ客引き(居酒屋チェーンなどは本当にこのテの輩が多いですね)が根絶してくれれば、それで構いません。

出先なので簡潔ですみません。