デリヘル転落死に関与? 手配中の男2人逮捕 -東京-

当サイトでも何度か取り上げてきた品川区デリヘル従業員転落死事件について、公開捜査されていた男らが逮捕されたようです。
これで、事件に加害者として関与したとされる6人全員が逮捕されました。

デリヘル従業員転落死に関与か 公開手配の男2人を逮捕

東京都品川区の雑居ビルで住人の元デリバリーヘルス(無店舗型風俗店)従業員、和久津安二郎さん(35)が転落死した事件をめぐり、和久津さんの同居男性を暴行して現金を奪ったとして、警視庁大崎署捜査本部は28日、強盗致傷容疑などで公開手配中だったいずれも住所不詳、職業不詳の小田浩司(41)と柴田真也(28)の両容疑者を逮捕した。

捜査本部によると、同日、知人を名乗る男性から「2人が出頭する」と連絡があり、指定された江東区内の喫茶店で2人を発見した。両容疑者は「その場にいたが、暴力はふるっていない」などと容疑を否認している。

事件では、和久津と男性が以前、勤務していた風俗店元経営者の鳳山(とりやま)徳行容疑者(40)ら4人をすでに逮捕。捜査本部は、何らかのトラブルがあったとみて調べるとともに、和久津さん転落の経緯についても捜査を進めている。

逮捕容疑は7日未明、品川区西五反田のビル7階でで、男性(27)を暴行したうえ、現金約2万円を奪ったなどとしている。

つい今しがたのニュースなので、関連情報その他がなかなか見えないのですが、公開指名手配されていた2人とは別の男性から出頭の連絡があり、指定された店で2人を発見、逮捕となったようです。
容疑は否認しているとのことですが、全力で逃げた上に知人(と名乗る誰か)からの連絡による出頭と、逮捕されるまでの心証は最悪ですから、実際の関与有無は別としても、これからの取り調べが大変ですね。

それにしても、あらためて従業員間のトラブルがおおごとになりがちな業界であることを再確認する機会となりました。
以って他山の石となすしかありません。

以上、取り急ぎ更新です。