歯科医が禁止地域で性的マッサージ店 -神奈川-

禁止地域で個室マッサージを経営し性的マッサージを提供したとして、小田原の歯医者さんが逮捕されました。

禁止地域で風俗店も経営していた容疑の歯科医

神奈川県警生活保安課と伊勢佐木署は24日、同県小田原市曽我原、歯科医師中村玄容疑者(62)を風営法違反(禁止地域営業)容疑で逮捕した。

発表によると、中村容疑者は従業員らと共謀し、6日夜、風営法の禁止地域内で経営する個室マッサージ店「アロマリゾートリーフ」(横浜市中区若葉町)で、男性客2人に性的マッサージを行った疑い。中村容疑者は「週に1度は店に顔を出して経営状況を確認し、マッサージについても指導していた」などと話し、容疑を認めているという。

同店は2009年6月頃開店し、月に約150万円を売り上げていた。同課はこれまでに男性店長と女性従業員を同容疑で逮捕していた。

中村容疑者は、横浜市と小田原市に歯科医院を開設している。

横浜市と小田原市で歯科医院を経営し、ご自身が院長を勤めていらっしゃるそうです。
なぜそんなお立場で、と思わなくもないですが、どこの業界も中身を見てみなければわからないということもありますし、週に1回は店に顔を出したりマッサージ指導をしたりと案外力を入れた経営だったのかもしれません。

ただ、もしかしたら事業ポートフォリオとかそういうややこしい話は抜きにして
「若い女の子を扱いたい」
「でも風俗店だと露骨だし、名前が出るかもしれないのでイヤだ」
「そうだ、マッサージにしてセラピストの子たちと触れ合おう」
みたいなノリだったのかもしれませんね、あくまで推測ですけど。

推測ついでに、医師の方というのは、カネはあるが多忙さ故に暇がない、ついでに人生を勉強に費やす割合が多かったため女性に対して奥手…などなどで、女性遊びに関しては感覚が少し違う方が多いという印象を個人的に持っているので、というより話をよく聞くので、この人が手を出したのはマッサージ業界ですが、風俗業界に手を出したい人が多くいるのもうなずけます。

そういうクライアントはカネ払いも良いので、こちらとしても是非お近づきになりたいところなのですが、趣味半分で風俗店をやろうなどと思うとロクなことになりませんから、数パーセントでもそんなスケベ心を持って開業しようとしている方は注意しましょう。