有名風俗マンションにガサ! -東京-

2010年10月21日

上野の有名なマンションで一斉摘発があり、6店舗11人が逮捕されました。

風俗マンション一斉摘発=34室、6店11人逮捕-売春防止法違反容疑などで警視庁

売春場所を提供したなどとして、警視庁保安課と上野署などは7日までに、売春防止法違反容疑などで、東京・上野のワンルームマンションに入居する風俗店6店を一斉に摘発し、埼玉県坂戸市伊豆の山町、風俗店「癒し処千代家」経営早川弘幸容疑者(64)ら11人を逮捕した。

同課によると、同マンションは約15平方メートルの部屋が計235室あり、このうち135室にエステ店などが入居。60~70室は違法風俗店とみられ、受付所やプレイルームとして、1店で複数の部屋を使用している。

早川容疑者ら8人は容疑を認め、3人は「性的サービスはしていない」などと述べ、否認しているという。

早川容疑者の逮捕容疑は10月2日、台東区上野の同マンション一室で、中国籍の女性従業員(26)が茨城県つくば市の男性団体職員(32)を相手に売春すると知りながら、部屋を使用させた疑い。

国際会議前のこの時期、摘発はまだ続くと思われますが、今回ガサが入ったのは一部では有名な上野のマンションに居を構える「癒し処千代家」です。
古株だけあって固定客も多いイメージでしたが、私は体験したことがありません。
関係スタッフさんのブログは一時期拝読していました。乱立されるスレッドも・・・「状況証拠になるのでは?」というくらいでしたが。

グループ他店の摘発まで広げられるかは警視庁の手腕にかかっていますが、まあその辺をボケ~っとされている経営者さんでもないでしょうから、国税と組んで本気でツブすとでもいうなら話は別ですが・・・無いですよね。

グレーな線上で行ったり来たりされている方、もうすぐかもしれません。