性的サービスのマッサージ店を摘発 -神奈川県-

やってはいけないマッサージまでやってしまった個室マッサージ店の従業員が逮捕されました。

マッサージ店で性的マッサージの従業員逮捕

県警生活保安課と川崎署は27日、風営法違反(禁止区域営業)の疑いで、横浜市南区に住むマッサージ店従業員の容疑者(35)を逮捕した。

逮捕容疑は、12日午後11時50分ごろ、川崎市川崎区東田町の県条例で店舗型性風俗特殊営業を営むことが禁止されている地域で、個室マッサージ店「天使」を営み、男性客に対して性的サービスを行ったとしている。

同署によると、同容疑者は「店の賃借契約の名義人として名前を貸しただけで、店の経営にはかかわっていない」などと容疑を否認しているという。

記事の内容だけではなんとも判断できませんが、まあやってはいかんところまでマッサージしてしまったと。

クチコミかタレコミか、いずれにしても、近年その辺の情報伝達は早いので、遅かれ早かれ見つかっちゃいますね。
今まだ摘発されていないマッサージ店は、ただ泳がされているだけか、はたまた認知度が低すぎるだけかも?

容疑者の供述にあるように、ほぼ名義を貸しているだけのユーレイ気味な関係者さんは結構いらっしゃいますが、気をつけましょう。
一般的にまわりの人は、誰も「名義だけ貸してる」なんて信用してくれませんから。

関連ニュース

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページTOPへ