女子高生と淫行しデリヘルへ紹介した男ら逮捕 -青森-

出会い系サイトを通じて知り合った女子高校生をデリヘルに紹介した男と、受け入れたデリヘルの経営者が逮捕されました。

職業安定法違反:女子高校生をデリヘルに紹介 容疑の男2人逮捕 /青森

弘前署は17日、女子高校生をデリバリーヘルス(無店舗型性風俗店)に紹介したなどとして、住所不定のガソリンスタンド従業員、島田勉容疑者(38)を職業安定法違反(有害業務の職業紹介)と県青少年健全育成条例違反(淫行(いんこう))容疑で逮捕した。また、この高校生を働かせたとして、青森市のデリヘル経営、蝦名貴政容疑者(32)を児童福祉法違反容疑で逮捕した。

島田容疑者の容疑は、3月20日に弘前市内で高校生を蝦名容疑者に紹介したほか、同22日深夜から23日未明に同市内のホテルで高校生にみだらな行為をしたとしている。

蝦名容疑者の容疑は、この高校生を同22日夜に青森市内のホテルに向かわせて、男性客とみだらな行為をさせたとしている。

島田容疑者は3月中旬ごろに出会い系サイトを通じて高校生と知り合ったという。

毎日jpより引用
※容疑者住所など、文中の一部を削除しました
話自体は各所でよく見かける内容かもしれませんが、当サイトでは比較的レアな青森県発のニュースだったため、取り上げてみました。

デリヘルに紹介したというガソリンスタンド従業員は、副業としてスカウトをしていたということですかね。
紹介のみならず、自分で女子高生に手をつけていたことも発覚したため、職業安定法違反のみならず、淫行条例とあわせての逮捕となりました。

被害者(と呼べるのか判りませんが)が女子高生ということもあり、なかなか細かい話は出てこないかもしれません。
ただ、店の情報やスカウトマンとのみだらな行為などがあわせて発覚しているようで、やはり女子高生本人からの通報があったように思えます。

私のようなスカウトに縁のない者からすると、出会い系で引っかかったような女子高生をアテにするとは、随分と度胸があるものだと思うのですが、プロの手にかかれば造作もないことなんでしょうね。

ただ今回の事件では、容疑者自身は女子高生を上手く扱ってカネにしているつもりでいたのかもしれませんが、実際はそこまでハンドリング出来ていなかった、ということなのでしょう。

上手の手から水が漏れてしまえば、それがたった1滴でも即逮捕されるのですから、なるほど素人が手を出すべきではないな、と改めて思います。

関連ニュース

コメントは受け付けていません。

ページTOPへ