バックレ店員を呼び出し暴行した男ら逮捕 -大阪-

勤務先の風俗店を無断退職した男性を呼び出し、暴行を加えた上で清掃を強要したとして、風俗店店員らが逮捕されました。

風俗店を無断退職の男性に腹を立て監禁 容疑で店員ら4人逮捕 大阪

勤務先の風俗店を無断で退職した男性を事務所に監禁したなどとして、淀川署は3日、組織犯罪処罰法違反(逮捕監禁)や傷害などの容疑で神戸市東灘区住吉本町の風俗店店員、徳久大祐容疑者(33)ら男女4人を逮捕した。徳久容疑者は「連れ去ったことは間違いないが、そんなに長い時間ではない」と容疑を一部否認している。

徳久容疑者の逮捕容疑は2月10日、部下の男性(35)が無断で退職したことに腹を立て、他の従業員らとともに大阪市淀川区十三本町の事務所に監禁。約2時間半にわたって殴る蹴るの暴行を加え、軽傷を負わせた上、勤務先など4店舗の清掃を強要したとしている。

現場を少ないスタッフで回している風俗店は多いでしょうし、気が合わない同僚と狭い空間で長時間というのは、なかなかの苦痛です。
私も覚えがありますね…。

ただ、どんな背景があったところで、集団で監禁して暴行となると、加害者・被害者双方にとって色々と危険そうです。

加害者側が「無断退職を咎める」という大義名分のもとに単純に腹いせをしたかったのであれば、それなりに目的は果たせたのかもしれませんが、逮捕リスクが高くなりますし、複数人が集まればおのずと暴行の内容もエスカレートしがちです。

被害者側は、そのエスカレートによって被害内容が大きくなる危険があります。
昨年、新潟県の風俗店では死体遺棄事件が発生していましたが、暴行事件では、最初から殺してやろうと思って暴行する人間はそうそうおらず、1人2人キレた人間がいて、それが権力者だったりすると困ったことになる、という事例も少なくないかと。

結局のところ、利を取る話なら因果を含めて示談を引き出し、腹いせやメンツの問題なら暴行する、といったことなのでしょうかね。

ごく稀に、今時にわかには信じられないような体育会系の現場や、いじめと言って差し支えないような現場のウワサを聞かないわけではなく、相談を受けることもありますが、人間同士のことですから、そりゃ二人以上集まっただけでもアレコレありますよね。

上手くやりたいものですね。

関連ニュース

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページTOPへ