女性警官を風俗業界にスカウト 無職男逮捕 -京都-

よりによって女性警官を風俗業界にスカウトし、無職の男が逮捕されました。

風俗で働かない?声をかけたら女性警官…逮捕

京都市内の路上で、風俗店で働くよう女性を誘ったとして、京都府警中京署は18日、同市下京区の無職光田歩容疑者(31)を府迷惑行為防止条例違反(勧誘行為)の容疑で逮捕したと発表した。

発表によると、光田容疑者は3日午後10時50分頃、中京区の河原町通を歩いていた同署の女性署員(27)に声をかけ「風俗で働いてみない」などと誘った疑い。

女性署員は休みで帰宅途中だったが、捜査につなげようと、光田容疑者から携帯電話のメールアドレスを聞き出していたという。

風俗案内所規制後の定期的な取り締まりにともなった、おとり捜査のような内容かと思いきや、プライベートで歩いていた警官をスカウトしてしまったようですね。

「捜査につなげようとメールアドレスを聞き出した」ということですが、スカウトにとってみれば「お、食いついた」と思ったことでしょうから、お気の毒さまです。

なんともツイていないといえばそれまでなのですが、しょっちゅう声をかけていれば、それはこうした目にも会おうものでしょう。

声をかけられた中京署の女性署員について、一部妄想を逞しゅうしている人もいるようです。
「スカウトに声をかけられるのだから、それなりのレベルなはず」ということらしいのですが、「XX専」がいたるところで珍しさもなくなってきた昨今、これもアテにならない感じですよね。

まあ妄想しているうちは楽しいものですし、婦人警官というのは、なるほど少し気になります。
署に足繁く通って特定、などといったバカなマネをして迷惑をかけるような人がいなければいいですね。

関連ニュース

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページTOPへ