浜松エステ「KARA」「マドンナ」摘発 -静岡-

浜松の韓国系エステ2店舗が同時摘発され、韓国・中国国籍の店員ら4人が現行犯逮捕されました。

浜松市の風俗店2店舗摘発

警察は25日夜、風営法違反の疑いで浜松市中区のエステ店2店舗を同時に摘発し、韓国国籍で浜松市中区のエステ店経営、朴姫順容疑者(56)と韓国国籍と中国国籍の店員の女あわせて4人を現行犯逮捕した。

警察によると4人は25日夜、県条例で禁止されている地域で店内に個室を設け、男性客相手に性的サービスを提供する店を営んだ疑いがもたれている。警察の調べに対し、4人は容疑を認めているという。

警察は押収した資料などをもとに容疑の裏付けを進め、店の経営実態などについて調べることにしている。

報道によると、店舗名は「KARA」「マドンナ」だそうです。
「メジャーな固有名詞そのまま」という、ぞんざいな命名ですね。韓国系や中国系には特にありがちです。

この2店は経営者が同一という話もあり、今回の摘発を足がかりに徹底して潰しておきたいと考えているのでしょう。

そういえば、今回この事件を扱っているニュースサイトが少なかった印象なんですが、なんでしょうね。

エステが性的サービスを行った疑いにより禁止地域営業で引っ張られ、経営者や従業員は韓国国籍・中国国籍だったというケースは、よく見る事例ではありますし、地方ローカルで比較的小さいニュースといえばそれまでですが、何か理由でもあるんですかね。

まあ何か理由があったところで、我々にはどうすることもできませんので、悪いことをする店は警察に任せて、目の前のボーナスシーズンをガッチリ稼いで終われるよう頑張るだけです。

関連ニュース

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページTOPへ