「探偵」兼「風俗店経営」兼「空き巣」… 窃盗で逮捕 -仙台-

風俗店経営者の探偵(?)が空き巣で逮捕されました。
手広くやってる方もいらっしゃるんですね…。

ある時は探偵、風俗店主…そして黒い服で空き巣

宮城県警は16日、仙台市太白区富沢南、探偵業兼風俗店経営・高橋雅善容疑者(49)を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕した。

発表によると、高橋容疑者は2009年6月中旬、同市泉区の無職男性(71)方に侵入し、現金約7万円を盗んだ疑い。高橋容疑者は「自分がやったと思う」と供述しているという。

捜査関係者によると、高橋容疑者は、日没後に住人が帰宅するまでの間に、無施錠の住宅を狙って空き巣を繰り返していた。住宅街近くのスーパーの駐車場などで、黒い服装に着替えてから犯行に及んでいたという。同市やその周辺では08年以降、同様の手口の窃盗事件が少なくとも200件あり、高橋容疑者は一部について犯行を認める供述をしているという。

風俗店としての営業がどういった業態やどの程度の規模だったのかはわかりませんが、自宅出張を行うデリヘルだとしたら、同時に空き巣に入る家を物色していたのかもしれません。

風俗店経営も探偵業も、業態的になんだか空き巣の成功を目指すために知見を積んだ、みたいな感じがしてしまってイヤですね。同業者もいい迷惑です。

「自分がやったと思う」という供述は、その煮え切らなさに少し吹き出してしまいそうですが、いやはや見下げ果てた多角化経営もあったものです。

関連ニュース

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページTOPへ