禁止区域で営業 マッサージ店経営者逮捕 -大分-

大分の禁止区域で性的マッサージをさせた疑いがあるとして、経営者の男が逮捕されました。
大分…。

禁止区域で風俗店経営の男を逮捕

法律で禁止された区域で風俗営業を行ったとしてマッサージ店経営の男が風営適化法違反の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは大分市花津留にあるオイルマッサージ店「JUNGLEジャングル」の経営者、山木常司容疑者です。警察によりますとこの店舗は法律で風俗営業が禁止された区域にあるのも関わらず、山木容疑者はきのう女性従業員に、客の求めに応じて性的マッサージをさせた疑いが持たれています。

警察はきのう家宅捜索を行った結果容疑が固まったため山木容疑者を風営適化法違反の疑いで逮捕しました。山木容疑者は容疑を認めているということです。

大分の風俗事件は珍しいです。

なかなか情報が入ってこないので、内容的にはスルーしてもいいくらい(オイ)なんですが、せっかくなので記事として後世に語り継ぎたいと思います。

しかし「です・ます」調で書かれているニュース久しぶりに見ました。
何だか、ところどころ変な表記が混じっていて、音声認識ソフトでそのままテキスト化したかのような文章が、軽い電波臭を放っていて心地よいです…って全然事件と関係ありませんね。失礼しました。

関連ニュース

2 Responses to “禁止区域で営業 マッサージ店経営者逮捕 -大分-”

  1.  以前このJUNGLEに行ったことがあります。
    たしか局部マッサージをしてくれるんだけど、おさわりなしでって・・・。
    さりげなく拒否られてたんだが オイラだけかも orz…。

     基本は耳かきマッサージと同じで風営法違反(禁止区域営業)の疑いで立件。って感じじゃないかな。経営者も知らなかったじゃ済まないくらい徐々にエスカレートしてたのかも(憶測)。

     
     『内容的にスルー』回避の為カキコ。

  2. さるたろす。さん

    情報のご提供ありがとう御座います。

    「内容的にスルー」の記述は…失礼致しました!

    全国的に禁止区域営業による摘発事例が多く、また当方が中国・四国以西の風俗店様とお付き合いが少ないこともあり、つい流れ作業的に扱ってしまった部分がありました。

    今後も、よほどトバし記事の香りがプンプンするようなもの以外は、地道に拾い上げて行きたいと思います。

    今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページTOPへ