親子で何やってんの? 売春関与親子 -佐賀-

児童福祉法違反罪などで起訴された長男に続き、今度は親父が売春防止法違反で逮捕されました。

売春防止法違反容疑で54歳男逮捕 実質的経営か

風俗店で18歳未満の少女にわいせつな行為をさせた事件で、佐賀署は6日、売春防止法違反(場所提供)の疑いで佐賀市本庄町本庄、自称無職の川崎秋義容疑者(54)を逮捕した。

逮捕容疑は4月1日から7月9日までの間、長男の川崎弘一被告(34)=児童福祉法違反罪などで起訴=が経営する市内の風俗店で共謀し、ホステスが売春することを知りながら場所を提供した疑い。

同署によると、押収した資料などから川崎秋義容疑者が実質的な経営者と判断。同容疑者は「以前は経営していたが、(容疑の期間は)携わっていない」と否認している。

長男が経営する風俗店で、ホステス(18歳未満の少女ではない?)が売春するすることをしりながら場所提供をしたという疑いがあるそうです。

親父は隠居して名前のみを貸し、地盤は息子が受け継いだということなんでしょうか。
なんという世襲。
どこの議員さんですか?と聞いてしまいそうです。

親子ですから、片方が罪を逃れようとしたら、あとあとバツが悪そうですね。
親父さんは否認しているようですが…いろいろ大変そうです。

関連ニュース

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページTOPへ