体形の変化を理由に売春強要 暴力団組員ら逮捕 -秋田-

女性の体形が変化したことを理由に、数百万円の罰金を要求した上、支払いの為に売春をさせた男らが逮捕されました。
そんなむちゃくちゃな。

「体形変わった」で売春させる 男2人逮捕

風俗店で働いている女性(21)に対して「体形が変わったから」と言って数百万円の罰金を要求し、その支払いのために売春をさせていたとして、秋田市の暴力団組員ら2人が逮捕された。

売春防止法違反の疑いで逮捕されたのは、山口組系の暴力団組員で秋田市に住む菊池実容疑者(38)と秋田市の自営業・高橋純一容疑者(39)。警察の調べによると、2人は高橋容疑者が経営するデリバリーヘルスで働いていた女性に対して体形の変化を理由に数百万円の罰金を要求し、「デリヘルをやっていては罰金は返せない。秋田にいられなくしてやる。援助交際をやれ」などと強い口調で脅したという。その上で、2人の男性を相手に売春をさせた疑いが持たれている。

警察の調べに対し、菊池容疑者は「脅していない」などと容疑の一部を否認しているという。

デリヘルは厳しいところが多いとはいえ、無茶苦茶な要求ですね。
この女性以外には、同様の言いがかりで被害にあっていた方はいないんでしょうか。単純に個人を狙い打ちしたのであれば、まあ卑劣であることに変わりはないですが、こんな経営者が取り仕切るお店が上手くいくようには思えませんので、在籍女性は「秋田にいられなくしてやる!」と言われても逃げた方が良さそうです。

関連ニュース

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

ページTOPへ